スノーボードを楽しむための用具一式

>

冬のスポーツを満喫するために

スノーボードの3点セット

スノーボードの3点セットと言われているものはスノーボードの板と、ボードとブーツを固定するためのビンディング、そしてスノーブーツです。

初心者の場合は形状による違いをあまり意識しなくていいと思いますが、長さと軽さ反発力には注目した方がいいでしょう。
自分の身長よりも15センチぐらい短くて、軽く、反発力があるものがお勧めです。

ビンディングにも様々な価格帯のものがあり良し悪しは値段に比例しているとも言われていますが、やはりブーツに合っていてしっかりと固定できるようなものが一番です。

スノーブーツは自分の足に合ったものを選ぶということは言うまでもありませんが、ソフトブーツと分類されているものの中のひもで結ぶタイプが足にフィットさせやすく履きやすいのではないでしょうか。

ウェアに必要な機能

スノーボードのウェアは上下が別々になっていることが多いと思います。
もちろんつなぎのタイプもあるようですし、スキーウェアとして着用していたものを利用しても問題はないでしょう。

初心者がウエアをそろえようと考えている場合には、何度も転倒することが予想されますので防水性に富んだウェアを選ぶことをお勧めします。
インナーが薄手のもので済むように保温性の高いウェアであることも重要です。
そうすれば動きやすく上達が早くなるかもしれませんね。

グローブも雪の上に手をついた時のことを考えて、しっかりと防水加工が施されているものを選びましょう。
ゲレンデでものを取り出したりする時にグローブを外すことになると思いますので、インナーグローブがついているタイプのものが使いやすいかもしれません。


この記事をシェアする