ウィンタースポーツ一式をそろえる際にかかる費用

スノーボードを楽しむための用具一式

冬のスポーツを満喫するために

最近はスキーよりもスノーボードを楽しむ人の方が増えたような気がしますよね。 この流れに乗ってスノーボードを始めるとしたら、何を準備したらよいのでしょうか? 今回はスノーボードに必要なアイテムについてまとめてみましたので、これを参考にしながら用具を揃えていきましょう。

スノーボードを始める時に必要なもの

新雪の積もった雪山でサラサラのパウダースノーの上を爽快に滑走するというのがスノーボードの醍醐味だと思います。
今までなら滑走するのはスキーが主流でしたが、近年ではスノーボードが台頭してきて雪山はスノーボーダーであふれています。

スノーボードをするときに欠かせないのは、スノーボードの板とビンディング、それとブーツです。
かなりのベテランになれば軽装でスノーボードを楽しむ人もいるようですが、通常はこれに自分自身を防御するためのウェアやプロテクターも必要になります。
慣れないうちは度々転倒することになると思いますから、防水機能がしっかりとしたウェアを着用して、できればヘルメットも被っておいた方がいいかもしれません。
転倒時の衝撃から体を守ってくれるようにインナーウェアにパットが入っているものもありますので、必要に応じて利用しましょう。

また雪が反射した太陽の光から目を守るためには、全天候型のゴーグルも必要になりますし、冷たい風が吹きすさぶような時には顔や首を保護してくれるネックウォーマーの存在も欠かせません。

このようにスノーボードを楽しもうと思ったら、必要になるものはたくさん考えられます。
これらを調達するためには色々な方法があると思いますが、費用ばかりを気にして質を落とすようなことがあってはいけません。
安全に楽しむためにも、ある程度は必要経費と考えて妥当な金額を投じることが必要です。

そして少しずつ上達してきたら自分に必要な用具の選別が可能になってくるかもしれません。

おすすめリンク

用具をそろえるための方法

これからスノーボードを始めたいというような初心者は、何も最初からすべての用具を買い揃えることはないのです。 ポイントさえ押さえておけば初めのうちはレンタルで十分でしょう。 続けたいという意欲がわいてきて自分のものが欲しいとなるまでは、知り合いに借りてみるのもひとつの方法かもしれません。

ぜひ用意しておきたいアイテムとは?

ここではウェアやボードのように絶対に必要なものではないけれど、ぜひ忘れずに用意してほしいというものを紹介していきます。 スノーボードを楽しむ上であると便利なアイテムや、楽しいスキー場で他人に怪我を負わせないようにするためのものなど、見落としがちな用具について見ていきましょう。